ハヤノコは今日も更新しない

平凡以下の高校生が暇だから開設したブログ

久々の更新です。

こんにちは~200日ぶりぐらいの更新ですw

何で更新したんだって?気が向いたからだよ!

というわけで今回からまたちまちま月1更新出できたらいいなとか思ってます。

今日の書きたいことはポータブルオーディオですね。

イヤホンとかいろいろ買ったりもらったりしたのでまとめていきます。

まずイヤホンの紹介です。

今使ってるのは2本あってメインで使ってるのを先に紹介します。

メインのは

f:id:hayanoko03:20190313182616j:plain
SONYのXBA-N1にトリプルコンフォートイヤーピースをつけたものですね。

16Ωのハイレゾ対応イヤホンですね。ケーブルはMMCXのリケーブルが可能です。

1BA1DDのハイブリットイヤホンらしい音を鳴らしてくれてると個人的に思います。

値段はAmazonで購入時15447円でした。いまは16300円位になってます。

次はサブ機です。

f:id:hayanoko03:20190313183000j:plain

 ELECOMのRH2000という機種です。こちらもイヤーピースにトリプルコンフォートイヤーピースをつけてます。

これもMMCXのリケーブルが可能な機種で約5000円位で買うことができると思います。

この機種はチタンコートの12mmダイナミックドライバーを搭載してます。

5000円でリケーブルが可能な機種なのでほぼ値段で買ったようなもんなんですが最初はさ行やた行が耳に刺さるイヤホンと行った感想なんですが適当にiPodtouchにつけて適当に音楽を流し続けてたら刺さりが丸くなっちゃったので少し残念な感じです。

最後にDAPです。

f:id:hayanoko03:20190313183749j:plain

f:id:hayanoko03:20190313183753j:plain

FiiOのM7というDAPです。こちらはポタ研というイベントの際に感想などを書くともらえるというキャンペーンで当選したものになります。

Android7のカスタムOSを搭載していて操作はとてもスムーズにおこなことができます。音量調節もサイドに有るダイアルでいじれるので操作しやすいです。

充電はUSB type Cで行います

ただ本体容量が2GBととても少ないので別途にMicroSDカードを用意する必要があります。自分は128GBのSDカードを秋葉原のあきばお~で2000円位で購入して使っています。

このM7という製品はすでにディスコンなのですが下位機種のM6や上位機種のM9は普通に販売されていてにM7にないWi-Fi経由で音楽を聞くストリーミングサービスなどに対応しています。

個人的にはM9を買おうかなとか思ってたときにM7のキャンペーンにあたったので当分これでいいかなといった感じです。

今の所Androidスマホ限定なのですがFiiOLinkという機能を使ってスマホから曲の操作音量調節ができるのがとても便利です。

今回はこの辺で終わりたいと思います。

次の更新があればまたお会いしましょう!